「関節痛」と言うものは、結局は「筋肉が弱くなっている」から、「痛む」という事をある整体師の方がテレビで言っていました。

 

なので、「動かないと『痛み』が取れない」ということらしいんです。

 

その筋肉を鍛える方法は、「普通に行う『スクワット』などは当たり前に日頃行っておくこと」ということでした。

 

f:id:hanagardener:20170629042409j:plain

 

その上で整体などの施術をすれば、関節痛は改善できるというんです。

 

まず、両手で包み込むように膝を包みます。その後、膝の曲げ伸ばし運動をします。

 

その時、動かして痛い時には、押さえ方が間違っているので、自分でいろいろ場所を変えて試してみてください。

 

うちの旦那も、騙(だま)されたつもりで毎日続けてみたようです。

 

そうしたら3日後には、嘘のように「膝の痛み」が無くなっていて、膝の「痛み」を意識しなくても動けるようになっていました!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク